48歳元力士の料理人・英語力ゼロから挑戦!セブ島短期語学留学体験記~4日目~

48歳元力士の料理人・英語力ゼロから挑戦!セブ島短期語学留学体験記~4日目~

ーーー 4日目のスケジュール ---

06:50 朝食

07:20 朝の単語テスト

08:00 自習

08:55 Reading

09:50    ESL Integrated

10:45   ActivityClass

11:40   ESL  Listening

12:30   昼食休憩

13:30   ESL Integrated

14:25    Callan

15:20    Selfwritting

16:15    ESLWritting

17:10    ESL Speaking

18:00   夕食

19:00 先輩留学生のインタビュー

ライティングに超苦戦!60文字以上の文章が至難の業!

毎日あっている、15時20分からのライティングの自習。

この時間内にテキストのテーマにそったお題で60文字以上の単語数をクリアした文章をつくるというのがあります。

店主、謙遜なしに中1レベルの英語力ですので、もうこれはお手上げ!!

(ノД`)・゜・。

私もまったく得意ではないのですが、60文字以上の文章になってないと出席扱いにならないこともあって、これをお手伝いしている状況です。。

4日目は9時半から、「イングリッシュバードエージェントと行くセブ市街アクティビティ」のため、このライティングの自習に立ち会えません(;゚Д゚)。

ですので、朝の自習時間を活用して60文字のライティングを仕上げてから行くことにしました。

お題は、「あなたが知っている最も成功している人は誰か?なぜその人は目標に到達することができたのか。それに対するあなたの意見を述べよ。Σ(゚Д゚)

誰が思い浮かぶのか尋ねたところ

「孫さん」とのこと。

孫正義さんについて知っていることをなんとかつなぎ合わせて完成させました。

He was to set one’s heart on the company is become word-famous company.

言いたかったことは

「(従業員が2人の頃から)世界的な企業になると思い込んでいた」ということ。

おもいがけず、マヤ講座の音7の事例の話が役立ちました(笑)

慣れないことをするとこんなに脳みそぐったりするのかというくらい、朝の50分で疲れ切ってアクティビティへ(ノД`)・゜・。

2か所ほどですがとても素敵なところを回り、授業が終わる18時頃、CIA(学校)に戻ってきました。

おかみ「今日のテスト何点だった?」

店主 「みてない。(‘ω’)ノ」

「見えんもん。」

おかみ「Σ(゚Д゚)・・・・・・。」

老眼というハンデを乗り越えて?!2日めのテストの結果は・・・・6点 (^^♪

やりました!(^o^)丿6点!軒並み高得点が多いけど気にしません!万歳6点!(^o^)丿

エージェントの留学生へのインタビューへ同席(^o^)丿

20歳のなつきさん。

大学に行くことに疑問を感じたままの受験で現役と19歳の時2度、不合格になったことが、留学の道を選ぶきっかけになっているとのこと。

なつきさんの話はほんとに心をうたれて、おかみ感動しましたのが、

「留学に来て英語を学ぶだけじゃない価値がとてもあった!」と。

日本だと相手の様子をうかがったりしてうまく人の輪に入れなかったり、自分がすごく考えすぎてたといういうことに気がついたとのこと。

人とのコミュニケーションのとり方がすごく変わったと思います。とΣ(゚Д゚)

就職活動がうまくいかなかったり、受験に失敗したりと、世間的には一見挫折に見えることが転機で、それがあったからこそ、彼女の今後の就職活動先は国外にも広がったし、生き方が変わったわけですよね?

これから先はどうしたいとかあるの??と聞いてみると

「挑戦しつづけていきたいです!」って力強い答えが。

なんか魂が輝いてる感じで、私もそういう風に生きたいなってすごく刺激になりましたし、純度が高い想いにふれてホントに感動しました。(;O;)

おかみの20代前半は、本当はこうしたいということがありながら、世間一般の流れにはまろうとする自分との葛藤で苦しかったんだって今ならわかります。

というか、だいたい私が苦しいと思う時は、外側の世間的によしと思う自分と本当の自分とのズレなのかもしれないと。

「魂がしたいほうを選ぶ」

自分がどう感じてるのかを常に意識して、なつきさんくらいの純度を目指していきたいと思う時間でした(^o^)丿

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マヤ暦おかみのブログほぼ毎日更新中!

宇宙のリズム13のエネルギーをキーワードで意識するダイアリーブログ

http://hitomi236.hatenablog.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

about the writer

福岡赤坂のちゃんこ鍋「とも喜」の女将はシンクロニシティ研究会認定のマヤ暦アドバイザー。ツォルキンを学ぶと変わる体感を一緒に共有してみませんか?

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)